熱中症予防|愛知県高浜市にある外科・内科なら岩月外科内科クリニックへお越し下さい。

0566533458

image

新着情報

熱中症予防

スタッフブログ 

蒸し暑い日が続いています。

今年も熱中症予防について考えておきましょう。

まずは、暑さを避ける対策をとりましょう。室内では扇風機やエアコンを使用したり、遮光カーテン、すだれ等で太陽光を遮断しましょう。

室温をこまめに確認し、適温で過ごせるようにしましょう。また、体の蓄熱を避けるために、通気性が良く・吸湿性・速乾性のある衣服を着用するといいでしょう。また、保冷剤や冷たいタオルなどで体を冷やすのも対策のひとつです。

それから、こまめに水分を補給しましょう。

室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分を補給しましょう。

熱中症は高温多湿な環境などで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調節機能がうまく動かなくなり、体内に熱がこもった状態になります。正しい知識を身につけ、体調の変化に気をつけて、熱中症にならないようにしましょう。

〇熱中症の症状・・・気分不快・倦怠感・めまい・立ちくらみ・手足のしびれ・頭痛・吐き気・嘔吐など。

 

 

ページトップへ戻る